結婚の手続き・届け出のQ&A

結婚の手続き・届け出の質問相談

結婚の手続き・届け出の質問相談のイメージ

結婚の手続きをする中で出てくる疑問にお答えします!ここは知っておきたい情報が盛りだくさんです!

結婚準備・プロポーズに役立つ情集はこちらをご覧ください↓↓↓

プロポーズ・結婚準備のための役立つ情報集

結婚の手続き・届け出のQ&A

Q1.結婚と新居へのひっかしを検討中です。何から始めればいいですか?

 

A.婚姻届の提出と引っ越しの最短の段取りはこちら!

新居への引っ越しをしてから婚姻届を提出すると。ついでにできる手続きも増えて、時短することも可能です。まずは転居届の手続きから始めてみてはいかがでしょうか。

結婚の手続きで役所に提出

転出届を提出

まずは現住所の役所に転出都度家を提出する。役所に行くついでに婚姻届をもらっておいたり、戸籍謄本の手続きもできれば、時短に繋がります。
結婚式のキャンセルの話の矢印
結婚の手続きの一つで引っ越しのイメージ

引っ越し

引っ越しに伴い、電気やガス、水道などのライフラインの手続きをします。WEBを使うと簡単にこなせると思います。忘れがちな「郵便転送」の手配もお忘れなく・・・。
結婚式のキャンセルの話の矢印
婚姻届のイメージ

2週間以内に転入届と婚姻届の提出

婚姻届と転入届を一緒に提出する場合、役所でその旨を伝えて、手続きの順番を教えてもらいます。新しい住民票を早めにもらっておく方が良し。
結婚式のキャンセルの話の矢印
免許証の名前変更のイメージ

氏名・住所の変更

新しい戸籍と新姓の新しい本籍地記載の住民票ができれば、マイナンバーカードや運転免許証などを全部、氏名住所変更の手続きをしましょう。
Q2.手続きや届け出をサボるとどんなことで困りますか?

 

A.お給料が振り込まれなかったり、大事な郵便物が行方不明になる可能性もあります。

銀行口座などは、名義不一致のために手続きが進まないことが出てきます。ライフラインに関しても手続きしなければ生活に支障がをきたす場合もあります。早め早めに手続きをしましょう。

 

Q3.失業給付の受給中は扶養家族になれますか?

 

A.受給中であれば、基本的には扶養家族にはなれません。

社会保険の扶養に入られる条件は年間の収入が130万円未満です。そこから計算して、日当が3612円以上の人は失業給付を受給している間は扶養には入ることができません。

 

Q4.マイナンバーカードは作ったほうがいいですか?

 

A.あると色々な手続きが便利になります。

マイナンバーカードは誰もが作られるうえに写真付きで本人確認書類としても使うことが可能です。各種行政手続きのオンライン申請にも使えるので持っている方が何かと便利に話が進みます。

Q5.変更に時間のかかる手続きは?申請中の利用は可能ですか?

 

A.ある程度の猶予が与えられたり、融通は利きます。

例えば、郵便で早田房れるクレジットカードの変更などは、基本的に新しいカードが届くまでは今までのカードを利用することが可能です。ただし、サインはカードの記載されている旧姓の名前で書きましょう。

 

Q6.そのほかにしておく手続きは?

 

A.携帯電話・インターネットなどの身の回りの登録変更の手続き

結婚前から一緒に住んでいる人は住民票の世帯合併届を忘れずに行いましょう。その他にも携帯電話やプロバイダーなどの名前・住所変更の登録事項の変更の確認をしましょう。

まとめ

入籍までと入籍後すぐは色々と手続きが面倒ですが、その手続きを怠けてしまうと様々な場面で面倒なことが出てくる場合があります。なのでできるだけ面倒なことはどんどん手続きを進めていきましょう。その忙しさも結婚を実感する幸せの一部だと思って行動すれば少し負担が軽くなります。

結婚式場探しの相談なら《ハピ婚》がおすすめです↓↓↓

大阪・梅田で結婚式場を探すなら《ハピ婚》|結婚式場紹介・フォトウェディング

 

 

プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る