大切な結婚指輪はいつでも身に着けたい。気になるのは指輪の強度ですよね。指輪をしたまま力仕事をする指輪に負担がかかることが心配。そんな方には「鍛造リング」がオススメ!ではなぜ鍛造リングは強度が強くなるのでしょうか?鍛造リングとは?

タンゾウ指輪のユーロウエディングバンドはgarden梅田で

ジュエリーストーリーで掲載!

garden梅田がのブライダル情報を紹介

 

お客様がお持ちのジュエリーを、お好みのデザインにリフォームいたします。「母の婚約指輪を、ネックレスにリフォームしたい。」「彼のお母さんから頂いた指輪をエンゲージリングへリフォーム」「デザインが古くなってしまったリングを新しいデザインにジュエリー・リフォーム!」「婚約指輪をパーティー、結婚式用にリフォームしたい」など、さまざまなお客様のご要望に、ジュエリー・リフォームの知識が豊富なGardenのスタッフがお応えいたします。

大阪梅田でジュエリーリーフォームが出来るお店はgarden梅田
また、店頭でのご対応で、リフォーム後のアフターケアも万全です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

garden梅田がのブライダル情報を紹介

京都のブライダル事情

ご来店予約

男性にとっても大きな決意がいる一世一代の大勝負『プロポーズ』!絶対に成功させたいですよね。

そしてプロポーズといえば「婚約指輪」です。婚約指輪があると、言葉だけのプロポーズより男性の固い意志が彼女にも伝わりますし、もらって嬉しくない女性はいません!婚約指輪の箱をパカっと開けてもらうのが夢という女性も多くいらっしゃいます。

 

ここでは、プロポーズで「婚約指輪」を贈ることにどんな意味があるのか。なぜダイヤモンドが選ばれるのか。お話していきたいと思います!

 

 


なぜ左手薬指に着ける?


 

 

婚約指輪や結婚指輪を着けるのは左手の薬指ですよね。手の中で左手の薬指には心臓に繋がる太い血管があると昔から言われており、心臓に一番近い指で大切な指とされてきました。

 

「一番大切な指に約束を記す」という意味がこめられています。

 

 

 


婚約指輪の意味は?


 

 

男性が女性に永遠の愛を誓い、一生愛します、一生守ります、という気持ちを込めてプレゼントするのが『婚約指輪』です。
プロポーズは女性にとって、一人の男性から一生の愛を誓われた、記念すべき瞬間なのです。

 

婚約指輪は必要か迷ったらまず大阪梅田のgardenへ


ダイヤモンドの婚約指輪が選ばれる理由は?


 

プロポーズリングに決まりは無くカラーストーンや誕生石、中にはパール(真珠)でプロポーズされる方もいらっしゃいます。
しかしプロポーズで指輪を渡した方の9割以上がダイヤモンドの指輪を渡されています。それはダイヤモンド特有の見た目の美しさとダイヤモンドに対する女性の憧れが有るからです。そして何より、ダイヤモンドは、地球上で最も硬い宝石です。その硬さ故、プロポーズの時の固い意志になぞらえ、永遠の愛をダイヤモンドに込めて贈ります。
また、『純潔、清浄無垢、純愛、永遠の絆』などの石言葉があり、一生に一回の特別な贈り物としてふさわしい宝石がダイヤモンドです。

 

 

婚約指輪を探すならブライダルリング専門セレクトショップgarden梅田

 

地球上で一番硬い鉱物なので、お二人のお子様お孫様に受け継いでいけるのも、ダイヤモンドの良いところです。
贈って終わりではなく、様々な場面にも活躍できる婚約指輪!
お相手への思いを込めて素敵な婚約指輪を贈りましょう☆

 

関西最大級の結婚婚約指輪専門店大阪茶屋町garden梅田
garden梅田
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町4-4
茶屋町ガーデンビル1F(アクセスはこちら
営業時間 11:00-20:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
TEL 06-6373-7888

 

 


サプライズプロポーズの仕方 >>>

男性だけの婚約指輪選び >>>

プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る