身につけると幸せになるという言い伝えの「サムシングブルー」モチーフのブルーダイヤが施されたリングをご紹介!

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

みなさん、「サムシングブルー」という言葉をご存知ですか?
結婚式当日に“4つの何か”を身につけると幸せになれるというヨーロッパの古い言い伝えで、
これを身につけると末永く幸せになれるというおまじないがあるんです。
・サムシングニュー:何か新しいもの
・サムシングオールド:何か古いもの
・サムシングボロー:何か借りたもの
・サムシングブルー:何か青いもの
サムシングブルーもその中のひとつに当てはまります。

SWEET BLUE DIAMOND

 サムシングブルーの意味

サムシングブルーは、結婚式で何か青いものを身につけるというもの。
青は聖母マリアを象徴する色とされ、サムシングブルーには「花嫁の清らかさと誠実な愛情」いう意味が込められています。
基本的には、見えない場所にそっと身につけるものとされています。
つまり、誰から見てもわかるような「青いドレス」を着用する場合は、サムシングブルーとは趣旨が異なるため注意が必要です。
サムシングブルーの取り入れ方として、定番中の定番は「結婚指輪にあしらう」というものがおすすめです♡
今回はそんな「サムシングブルー」を身につけたい方におすすめな、ブルーダイヤモンドが施されているリングをご紹介します!

 SWEET BLUE DIAMOND(スイートブルーダイヤモンド)の婚約指輪・結婚指輪

こちらのブランドは、ブルーローズをテーマに取り入れています。
淡くやさしい輝きのスウィートブルーダイヤモンドは「ブルーローズ」と「やさしく包み込む雫」をあらわしています。

SWEET BLUE DIAMOND(スイートブルーダイヤモンド)のマリッジリング

他にも数多くのデザインをご用意しております。
是非店頭にてご試着ください♡

ご来店予約

滋賀の婚約指輪特集のアイキャッチ
和歌山の婚約指輪特集のアイキャッチ
 
京都の人気な婚約指輪特集のアイキャッチ
 
神戸の婚約指輪特集アイキャッチ
奈良の婚約指輪特集のアイキャッチ
 
安全対策宣言garden梅田

サプライズプロポーズ

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る