結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 一つの原石から生まれた、二粒のダイヤが結ぶ【Twins Cupid(ツインズキューピット)】の“永遠の絆”

一つの原石から生まれた、二粒のダイヤが結ぶ【Twins Cupid(ツインズキューピット)】の“永遠の絆”

こんにちは
本日は一つの原石から生まれた、二粒のダイヤが結ぶ“永遠の絆”がコンセプトの【Twins Cupid(ツインズキューピット)】についてご紹介致します!
TwinsCupid

ふたりを結ぶ絆の証
ふたりを結ぶ絆の証

ダイヤモンドのピュアな輝きは“永遠の愛”の象徴。

ツインズキューピッドは、絆の証として永遠に輝くダイヤモンドをおふたりで身に着けられるよう、一つの結晶から2粒のダイヤモンドを磨き出し、それぞれのリングにお留めしました。もともと一つだったダイヤモンドの原石から生まれた2粒のダイヤモンド――“ツインズダイヤモンド”は、世界にたった一つの特別な2粒。その2粒はおふたりの絆を末永く見守ります。
いつまでも愛を見守る「ツインズダイヤモンド」とは?
通常、カットされたダイヤモンドはそれぞれ別々に世界中に流通しますが、
ツインズダイヤモンドは、原石の状態からずっと一緒にペアで管理されおふたりの元に届きます。
固い絆で結ばれたおふたりに相応しい、特別なダイヤモンドです。
 Twins Cupid(ツインズキューピット)のリングデザイン

garden梅田はTwins Cupid(ツインズキューピット)の正規取扱店です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

ご来店予約
 

原産地と原石が保証された唯一のダイヤモンド【IDEAL Canada】↓↓↓
ダイヤモンドのトレーサビリティ(原産地証明)のバナー

アントワープの職人が削りあげるダイヤモンド【IDEAL】↓↓↓
最高品質の輝きを持つダイヤモンド

ダイヤモンドの輝きを測定する【サリネ・ライト】↓↓↓
ダイヤモンドの輝きの評価

プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る