意外と知らない⁉結婚指輪が曲がる原因と曲がりにくい【鍛造製法】の結婚指輪とは

結婚指輪など、毎日つけている指輪が変形してしまったら……!?頑丈で固いと思っていた指輪がいつの間にか変形していたら、とても驚きますよね。しかし実は、指輪の変形は珍しいことではないのです。

今回は指輪が変形する原因や、変形を起こしにくい強度のある鍛造製法の指輪についてご紹介します!

 変形の原因1.指輪の素材の強度が弱い

結婚指輪で選ばれやすいプラチナやゴールドといった金属は、柔軟性の高い金属であるぶん、変形しやすいです。強くぶつけたり、握りしめたりなど、過度に負荷がかかると歪んでしまったり、小さな傷がついたりすることも。とくにリングの幅が細いタイプは強度が弱いため、より注意が必要です。

 変形の原因2.指輪をつけたまま重いものを持つ

重いものを持ったときも、指輪に負荷がかかりやすいです。仕事で重いものを持つことが多い人などは、注意が必要です。

変形の原因 3.スポーツをしたり、日常生活のなかで負担がかかる

バスケットやバレーボールなど、手でボールに触れるスポーツや、テニスや野球など、道具を手で握りしめるスポーツの場合は、指輪に負荷がかかって変形することがあります。また筋トレでダンベルを握るときも、手のひらに力が入って指輪が変形する可能性があります。また、簡単な家事をしているだけでも、指輪に負荷がかかってしまうことはありえます。とくにキッチンでは、食器にぶつかったり、お鍋の持ち手部分を握りしめたりといった動作は日常茶飯事ですよね。自動車・自転車の運転中や、ベビーカーなどを長時間握っているときも要注意。どれもハンドルを握りしめることで指輪に負荷がかかってしまいます。

 指輪の変形を防ぐには鍛造製法(たんぞうせいほう)の指輪がおすすめ!

鍛造製法について

鍛造製法とは地金を圧縮して金属密度を高めて作ります。そうすることにより空気の気泡が入らないようになり、変形のリスクを軽減させることができます。今後のアフター面や長く着けたいと思われる方はこちらの製法がおすすめです!

 鍛造製法ブランド1.FISCHER

9650139/9750139

FISCHER

FISCHERは、鍛造製法で結婚指輪を作るメーカーです。鍛造製法はドイツメーカーが世界でもトップの技術を誇りますが、FISCHERが作り上げる結婚指輪はドイツメーカーの中でも最高水準の技術力・耐久性を持っています。

  鍛造製法ブランド2.GRACE KAMA

鍛造製法のエタニティリング GRACEKAMA

GRACE KAMA

GRACEKAMAは通常の鋳造によって作られたジュエリーに比べ硬くて丈夫です。今までのエタニティリングの欠点であった石落ちを鍛造製法により極限までカバーできるようになり、一生涯安心してお使い頂ける結婚指輪・婚約指輪です。また、地金の硬度が高く密度が高いので、表面の仕上がりが滑らかで、着け心地の良い所が特徴です。

鍛造製法ブランド3.Pilot Bridal

Promise【約束】

Pilot Bridal

万年筆で有名なPilot(パイロット)から、お二人の歓びを分かち合う、ブライダルリングが誕生しました。
エレガントなデザインから、クラシカルなデザインまで取り揃えました。

この他にも鍛造製法のブランドを数多く取り揃えております。
是非店頭にてご試着ください♪

ご来店予約

プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る