結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 一生物だからこそ着け心地・強度抜群の鍛造リングがおすすめ!

一生物だからこそ着け心地・強度抜群の鍛造リングがおすすめ!

こんにちは
結婚指輪は一生物だからこそ着け心地や耐久性は大事なポイントです!本日は着け心地・耐久性に優れている鍛造リングをご紹介致します♪

 鍛造リングとは?

まず、指輪のつくり方は主に、「鋳造(ちゅうぞう)」と「鍛造(たんぞう)」の2種類があります。

☆「鋳造(ちゅうぞう)」は溶かした金属を型に流し固めて造る製法です。ファッションジュエリーや多くの日本の結婚指輪は、「鋳造」で作られています。型を用意して作るので、ウェーブなどの繊細なカタチのリングもつくることができます。ですが、金属を流し込んでそのまま固めているために、柔らかく、気泡が発生したり素材にムラがでてしまうことがあり、キズが入りやすかったり、変形の恐れもあります。

☆「鍛造(たんぞう)」は名前の通り金属を鍛えてつくります。
金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら作るので金属を安定させることができます。

 鍛造製法のメリットは?

・鍛造することで密度が高くて強い指輪になる。
・鋳造製法に比べて変形にも比較的強く、金属表面の硬度も高い。
・鍛造製法のほうが手にしたときの質感(重量感、しっかり感)が高い。
・鍛造製法の方が表面硬度が高いため磨いた際の輝きも強くなります。
・金属の密度が高いため、金属の表面が滑らかになり着け心地も良い。

 鍛造製法のオススメブランド

Pilot BridalPilot Bridal

 

万年筆から始まった文具メーカーの【Pilot(パイロット)】が作る結婚指輪のブライダルジュエリーブランドです。
パイロットブライダルで使われるプラチナ999は純プラチナから独自の配合で作り出される他社では一切真似のできな素材で作られています。大正時代から続く企業らしい、独自のこだわりで結婚指輪一点一点を鍛造製法にて妥協なく作られている所が特徴です。

FISCHER
FISCHER

1919年から100年以上続く、ドイツの鍛造製法の名門工房の【FISCHER~フィッシャー~】。
町工場(ネジなどの部品工場)出身が多い鍛造のドイツブランドでは珍しい石留めの宝飾職人が立ち上げた手作業に高いこだわりを持つブランドです。1/100mmの誤差も許さない完璧をひたすら追い求めるブランドならではの至高の着け心地と世界最高峰の耐久性が特徴です。

garden梅田では他にもたくさんの鍛造リングを取り揃えております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

ご来店予約
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る