着け心地の良い指輪の選び方

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

皆さんは結婚指輪を選ぶ際、何を重視して選びますか?

デザインや着け心地、強度や素材・・・

沢山あってなかなか選べないという方も少なくないはずです。

 

今回は、“着け心地と強度”に特化した指輪のご紹介をいたします!

 

結婚指輪は夫婦である証。これから一生着けるものです。

普段の生活を指輪を着けたまま過ごすからこそ、着け心地や強度にこだわりを置かれる方も増えています。

せっかくだったら強度の良い指輪を選びたいですよね♡

 

強度の良い指輪は全て『鍛造製法』で作られている

『鍛造製法』とは、金属をプレス機にかけて高圧で圧縮し、塊にしたものを機械で丸く打ち抜いたり、切削機で削り出したりして指輪を作る方法も鍛造製法です。

第一次世界大戦のときにドイツで出来た技法です。戦地に向かう軍人さんたちが祖国に残す愛する人と同じ指輪を着けていける、耐久性を持った鉄の指輪を作ったことがきっかけの技法です。

この技法は自動車などの機械部品を作る工程を応用して制作される場合もあります。

 

 『鍛造製法』の着け心地の良さの秘密

金属に圧力を加えると金属中の空気が抜けるので、ゴツゴツとしない滑らかな肌触りになります。そのため指輪になった時に、まるでシルクのような着け心地を体感できます。

重厚感のある見た目に仕上がるので、手元をゴージャスかつ綺麗に見せることが可能です。

 


 

9650370/9750370

FISCHER(フィッシャー)

100年以上の長年の経験で培ってきた歴史的伝統技術(鍛造製法)と最先端のテクノロジーの融合が、フィッシャーの魅力的で質の高いモノづくりの活かされています。 世界中のお客様に愛されるよう魅力的なデザインは元より、質の良い商品を作るのはもちろんのこと、誠意ある対応を心がけ、日々努力し、進化し続けているブランドです。
Pledge【誓い】

Pilot Bridal(パイロットブライダル)

世界中から愛されてきたパイロットの万年筆。その技を受け継ぎ、誕生したのがパイロットのジュエリーブランドです。数あるジュエリーブランドのなかでも、最高峰ブランドがパイロットブライダル。ふたりの幸せな未来を紡ぐブランドの物語です。
E10521/25&E20521/25

Euro Wedding Band(ユーロウェディングバンド)

ユーロウェディングバンドは、伝統あるドイツの、GERSTNER (ゲスナー)、EGF (イージーエフ)の2ブランドで構成されています。 一世紀以上もの歴史の中で、デザインの根底に流れる「時を越えた不変の美」をゴールドマイスターの丹念な加工技術により生み出されております。

 

ぜひ店頭で、着け心地の良さを体感してくださいね!

ご来店予約
 
 

garden本店

garden心斎橋

garden神戸

garden姫路

garden梅田

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る