結婚式に招待するゲストは何人が平均??

結婚式に何人のゲストを呼べばいいの?

結婚式のゲストの平均のイメージ

結婚式を挙げる決めたら、次は『どこで挙式をあげるのか』や『ゲストはどれくらい呼ぶのか』などの悩みが出ますよね。いったいゲストの平均人数って何人なのでしょうか。何人呼べばどれくらいの規模の結婚式なのか・・・。では、結婚式のゲストの平均の人数と人数によって予算はどれくらいになるのかをご紹介いたします。

結婚式に招待するゲストの人数は平均60-70人

結婚式を挙げることを決めたら、まず考えるのは招待するゲストをきめる所から考えるのではないでしょうか?結婚式に招待するゲストの人数は決まりはなく、ゲストの人数が多ければ良いとも限らず、少なすぎても寂しいですよね。実際のところ、何人くらいのゲストを招待すのがいいのか・・・。
結婚式に招待するゲストの人数は全国平均で60~70人です。これはあくまでも全国平均で地域で誤差があります。そして、コロナ禍以降は30人未満の結婚式を検討されている方も増えてきています。

 人数別の結婚式の雰囲気や特徴

30名未満の結婚式のイメージ

★~30名

遠方のリゾート地で結婚式を挙げる場合、「距離を考えるとあまりたくさんの人を呼ぶのは難しい」ということで少人数におさえるカップルが多いようです。少人数挙式のメリットとしては、

・アットホームな雰囲気で料理をゆっくり楽しめる
・時間のかかる凝った演出ができる

などが挙げられます。ゲスト一人ひとりとの時間を大切にしたいカップルや、くつろげる結婚式にしたいカップルには、30名くらいがオススメです。

★60名前後の場合

60名は多すぎず、少なすぎず、比較的平均に近い人数ということになります。もっとたくさん友達を呼ぶこともできたけど、「会場でゲスト全員の顔が見渡せるくらいの人数がいい」ということで、60名に抑えたという先輩カップルが多いです。

★100名越えの場合

両親の希望で付き合いのある親族全員を招待したり、招待したい友達、会社関係の人をできるだけ呼びたい人場合や二次会をせずに披露宴に招待できる人をすべて呼んだ場合は100人を超えることもあります。大人数で結婚式を挙げるのであれば、式場は広い披露宴会場のあるホテルや専門式場、ゲストハウスがおすすめです。

★招待0名の場合

リゾート婚で二人だけで挙式やチャペルで挙式だけ、といったシンプルな結婚式を挙げたカップルのなかには、ゲストをまったく招待しなかった人たちもいるようです。二人だけで結婚式を挙げた場合、費用が抑えられるほか、準備の手間も比較的かからないというメリットがあります。

 招待人数別平均予算

30人 180万円前後
40人 200万円前後
50人 240万円前後
60人 280万円前後
70人 330万円前後
80人 370万円前後

 

まとめ

結婚式に招待するゲストの人数の全国平均は60名~70名です。これを多く感じるか少なく感じるかは人によって変わります。実際、平均人数で一番少ない関西では平均50名~60名です。叶えたい結婚式のスタイルによって目安となる招待人数は異なるので、「自分たちはどんな式を挙げたいか?」をよく考えた上で、お二人でよく話し合いながら招待人数を決めていくことがベストです。

結婚式場を探すなら『ハピ婚』がおすすめ!

大阪・梅田で結婚式場を探すなら《ハピ婚》|結婚式場紹介・フォトウェディング

プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る