結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 結婚指輪を選ぶ際のポイントとは?garden梅田で大人気ブランドFISCHERの魅力をお届け!!

結婚指輪を選ぶ際のポイントとは?garden梅田で大人気ブランドFISCHERの魅力をお届け!!

皆さんは結婚指輪を選ぶ際に何を重要視しますか?デザインやブランドなど様々な意見があると思います。そこで、ブライダルスタッフがオススメするポイントが【強度・耐久性】です。20年、30年と長くつける指輪だからこそ大切なのが強度になります。
一般的にプラチナの結婚指輪は10㎏の重みに耐えることが難しいと言われているので自転車やバイクのブレーキをかけた衝撃や、電車のつり革をつかんだ衝撃で変形したというお声も耳にします。そこで今回オススメするのが耐久性・強度を重要視して作られた『鍛造製法』のブライダルリングブランドFISCHERです★

FISCHER


鍛造製法で織りなすFISCHERのリング

FISCHER【フィッシャー】は映画「ロードオブザリング」にも使われた、歴史を超えて受け継がれるマイスターの伝統技術と、最先端の技術の融合から生み出されるトゥルーリング(真実の愛の指輪)を作り出しています。 長年の経験で培ってきた歴史的伝統技術(鍛造製法)と最先端のテクノロジーの融合が、フィッシャーの魅力的で質の高いモノづくりに活かされています。 世界中のお客様に愛されるよう魅力的なデザインは元より、質の良い商品を作るのはもちろんのこと、誠意ある対応を心がけ、日々努力しています。

 

 マイスターとは??

FISCHERを語る上で外せないのが、『マイスター』の存在です。マイスターというのはどういった存在かと申しますと、日本で例えるならば、職人の親方さんにあたる存在です。ドイツでマイスターになろうと思うと、マイスターになるための試験に受からなけれいけません。試験の前にまずマイスターの下で3-5年の修業期間を経てマイスターに認められてからマイスターのもとから卒業します。そのあと2年間、専門学校に通い、そこから試験を受けますが、その試験も人生のうちに2回しか受けることができず、その試験に通ったものだけが『マイスター』の称号を名乗ることができます。非常に厳しい道のりを乗り越えた職人たちが作るからこそ、FISCHERは世界最高レベルの品質の指輪を作ることができるのです。

 

 FISCHERの結婚指輪


ドイツリングは表面加工や幅感の調整、色味も様々からお選びいただけます!!プラチナの純度も高純度でアレルギーの方でも比較的着けやすく安心です♪力仕事の男性様やシンプルなデザインがお好みのお客様にはオススメ!!是非店頭にて見比べ・着け比べをしてみてください★

ご来店予約
関連記事
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る