結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 結婚指輪は耐久性重視の鍛造製法にしよう!強度の良いブランドをご紹介いたします♪

結婚指輪は耐久性重視の鍛造製法にしよう!強度の良いブランドをご紹介いたします♪

こんにちは!garden梅田です。
結婚指輪は毎日つけっぱなしで生活する方がほとんどですよね?
実は指輪って非常に変形しやすいのです・・・!
garden梅田にも、変形直しのご相談がちらほら・・・
そんな変形を防ぐためにおすすめなのが『鍛造製法』の指輪です!

鍛造製法とは

パイロットブライダルの指輪の製造工程2

鍛えて造ると書いて「鍛造(たんぞう)」と読みます。
この製法は、金属に圧力を加えて密度を高めることで通常のリングの3~5倍の強度になるといわれています。
通常、リングは鋳造製法(ちゅうぞうせいほう)と言って、溶かした地金をリングの型に流し込んで製作されています。
鋳造製法では繊細なデザインのリングが製作できることと、大量生産に向いていることから、結婚指輪の8割は鋳造製法で製作されています。
ですが、結婚指輪は基本的につけたまま生活する方が多いため、重い荷物を持ったりすると変形の恐れがあります。
変形してしまうと、ダイヤが入っているリングは石が取れてしまったり、指から抜けなくなってしまって最悪指輪を切断しなければいけない・・・なんてことにもなりかねません。
そんな変形などのリスクをできるだけなくすためには強度が必須!
地金を圧縮して製作する鍛造製法であれば、強度が抜群なので気にしすぎることもなく、ストレスフリーで身につけられます。

鍛造製法のおすすめブランド
神戸で人気の結婚指輪ブランドでFISCHER
ドイツの鍛造メーカーであるFISCHER・フィッシャーの結婚指輪で065シリーズ
和歌山で人気の結婚指輪ブランドでFISCHER

ドイツのFISCHER(フィッシャー)は世界トップレベルの強度と着け心地といわれています。
最高200トンもの圧力で圧縮されるため、極限まで密度を高められることがフィッシャーのメリットです。
また、着け心地も非常に良く、着けていることを忘れてしまうようなストレスフリーな結婚指輪です。


katamu 木の芽風
鍛造製法の結婚指輪Katamu
katamuしののめ

Katamuは「固む(かたむ)」と書き、ものを固くする他に、かたく守る、かたく誓う、しっかりと結ぶなどの意味を持ちます。
古来より結婚式の儀式で行う「夫婦が固めの盃」はふたりの結びつきを固めるために取り交わされます。
おふたりのご縁をしっかりと「固む」という意味も込められています。


万年筆ので有名なPilot(パイロット)から、お二人の歓びを分かち合う、ブライダルリングが誕生しました。
Pt999という高純度のプラチナで作られているPilot Bridalは滑らかな着け心地と重厚感のあるリングが特徴です。
エレガントなデザインから、クラシカルなデザインまで取り揃えています。

ご来店予約
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る