婚約指輪のダイヤモンドってどれを選べばいい??

こんにちは!毎日、パッとしない天気が続いてますね。そんな日は気分もなかなか上がりませんが、そんな日でも綺麗なダイヤモンドを見れば気分も上がること間違いない!!ということで、今日はgarden一押しのダイヤモンドをご紹介したいと思います。

 世界で一番美しいダイヤモンドのIDEAL®

ダイヤモンドには【Carat(カラット)】【Color(カラー)】【Clarity(クラリティ)】【Cut(カット)】の4つの項目の総合評価である4Cで価値が定められています。一般的には、4Cが美しさに直結すると考えられていますが、実はダイヤモンドの本当の美しさは『輝き』にあります。どんなけ4Cの評価が高くても輝いていなければ、ダイヤモンドは美しく感じません。
IDEAL®は58面体のラウンドブリリアントカットの形の美しさと輝きの美しさを追及したダイヤモンドです。

 IDEAL®ってどんなダイヤモンド??

 
最高品質の輝きを持つダイヤモンド

IDEAL®

IDEAL(アイデアル)は、『究極の輝きを持つダイヤモンド』がコンセプトにベルギーのアントワープにて、選び抜かれた原石を、最高の技術によりカットしています。【アイデアルカット®】の“美しいシェイプ”と“究極の輝き”は、他の追随を許しません。婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶ際に重要なダイヤモンド。大切な贈り物だからこそ、完璧なシェイプと究極に輝くダイヤモンドがおすすめです。ベルギー大使館も推奨する本物の美しさを持ったダイヤモンドです。

≪IDEAL®について詳しく知りたい方はコチラをご覧ください≫

婚約指輪が決まったら、次は結婚式場探し!↓↓↓
結婚式場探しにおすすめのハピ婚

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る