世界トップレベルの強度が強いリングFISCHER【フィッシャー】

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

こんにちは今回はドイツメイドのリングFISCHER【フィッシャー】をご紹介致します!

 FISCHER【フィッシャー】の特徴

滋賀で人気の結婚指輪と言えばフィッシャー

FISCHER【フィッシャー】って?

FISCHER【フィッシャー】は映画「ロードオブザリング」にも使われた、歴史を超えて受け継がれるマイスターの伝統技術と、最先端の技術の融合から生み出されるトゥルーリング(真実の愛の指輪)を作り出しています。 長年の経験で培ってきた歴史的伝統技術(鍛造製法)と最先端のテクノロジーの融合が、フィッシャーの魅力的で質の高いモノづくりの活かされています。 

 

鍛造製法とは?

鍛造は名前の通り金属を鍛えてつくります。
金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら作るので金属を安定させることができます。
~長所~
◎鍛造することで密度が高くて強い指輪になる。
◎鋳造製法に比べて変形にも比較的強く、金属表面の硬度も高い。
◎鍛造製法のほうが手にしたときの質感(重量感、しっかり感)が高い。
◎鍛造製法の方が表面硬度が高いため磨いた際の輝きも強くなります。
◎金属の密度が高いため、金属の表面が滑らかになり着け心地も良い。

コンビリングへのこだわり

FISCHERのコンビリングは、必ず色違いのパーツをそれぞれ完璧に作りあげてから、真空の中で高温高圧をかけてくっつける《圧着》と言う作業で作り上げていきます。なので一色のデザインの指輪よりも倍以上の手間がかかります。手間がかかるのですが圧着で溶接していくことにより、一般的なロウ付けと呼ばれる作業よりも完璧にくっつけていくことができるので、あえて手間暇のかかる圧着作業に拘りをもっています。

 FISCHER【フィッシャー】の人気デザイン

FISCHERの結婚指輪で370シリーズ

 

結婚準備応援フェアで人気の指輪ブランド

鍛造製法の結婚指輪FISCHER

 

鍛造製法で作製されているリングはFISCHER【フィッシャー】の他にも店頭にたくさんご用意しておりますので
是非一度garden梅田にお越しください!

ご来店予約
〈関連記事〉
鍛造製法の指輪特集バナー

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る