結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 二粒のダイヤが結ぶ“永遠の絆”~TwinsCupid

二粒のダイヤが結ぶ“永遠の絆”~TwinsCupid

本日は【TwinsCupid~ツインズキューピッド~】というブランドをご紹介します!

ツインズキューピッドの画像

一つの原石から生まれた、二粒のダイヤが結ぶ“永遠の絆”。ダイヤモンド。それは自然が生み出した奇跡。何十億年の長い年月をかけ、地球の中でひとつの結晶(原石)ができあがります。美しく輝く神秘的な光は、永遠の象徴です。ダイヤモンドの原石は、正八面体の形をしています。その原石をカットしてくとき、ふたつのダイヤモンドが生まれることがあります。TwinsCupidは双子のように誕生した奇跡のダイヤモンドを、男性様には内側に、女性様には表面にセッティングしました。さらに、ダイヤモンドの表裏に浮かぶハートとアロー(矢)の輝きは、まるでふたりの永遠の絆を天使が見守っているよう。何十億年も一緒だったダイヤモンドをふたりの絆の証として分かち合い、永遠の幸せをつないでいく“永遠の絆リング”です。

他にも店頭には色々なデザインのリングをご用意して、みなさんのご来店をお待ちしております。

 

京都の結婚指輪ブランド特集
大阪で結婚指輪のブライダルパック特典
プロポーズは、憧れからあたり前へ
 

おすすめ関連記事

プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る