着けていると幸せになれる!?Something Blue(サムシングブルー)がモチーフの結婚指輪

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

Something Blue

 サムシングブルーってどういう意味?

皆さんは「サムシングブルー」という言葉をご存知でしょうか?
サムシングブルーとは、新郎新婦の末永い幸せを願って行われる「サムシングフォー」という4つのおまじないのうちのひとつです。
サムシングニュー:何か新しいもの
サムシングオールド:何か古いもの
サムシングボロウ:何か借りたもの
サムシングブルー:何か青いもの
これらの4つを花嫁が身につけることで、幸福が永遠に続くとされる言い伝え・おまじないです。
日本でも浸透してきており、とくに「サムシングブルー」が有名で人気があります。

  • サムシングブルーは、結婚式で何か青いものを身につけるというもの。青は聖母マリアを象徴する色とされ、サムシングブルーには「花嫁の清らかさと誠実な愛情」いう意味が込められており、基本的には見えない場所にそっと身につけるものとされています。

  •  Something Blueの4つのこだわり

  1. 「品質」へのこだわり
  • 指輪の内部まで硬化されたサムシングブルーは、全てのモデルで150Hv以上の硬度を実現。従来よりもキズつきにくく、変形しにくい指輪になりました。
  •  
  1. 「製法」へのこだわり

デザインバリエーションの豊富なサムシングブルーは、モデルに合わせてそれぞれに最適な製法を採用しています。

  1. 「デザイン」へのこだわり

洗練された、多彩なデザインラインナップ。おふたりに合ったペアを見つけてください。
Something Blueは時計で有名なCITIZEN(シチズン)が威信をかけて最先端の技術とこだわりを注ぎ込んだ最高級の指輪たちです。

 Something Blueのマリッジリング
SB-826/SB-827

SB-826/SB-827

ふたりのきらきらした日々・・・
新たな一歩を踏み出すふたりの輝かしい
未来を願って、2本の流れるラインが
エレガントなデザインです。
SP-782/SP-783

SP-782/SP-783

爽やかな初夏の朝日を浴びて。
やわらかな陽射しにきらめく海面をストライプ模様で
表現しました。心地良い清涼感を感じるデザインです。
SP-780/SP-781

SP-780/SP-781

一輪の花のごとく 楚々として。
大空に向かってまっすぐと伸びる花のように、シンプルな細身のリングに一粒のダイヤモンドが輝きます。

 
 
ほかにも多数デザインをご用意しております
是非店頭にてご試着ください!
ご来店予約

神戸で人気な婚約指輪の特集
京都で人気な婚約指輪特集
滋賀で人気の婚約指輪特集
和歌山で人気の婚約指輪特集
 
奈良で人気の婚約指輪特集
春のプロポーズ応援フェア 4/1~4/30
大阪のプロポーズプロデュース
 
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る