2色のコンビネーションリングがお洒落なブランドといえば『アムールアミュレット』

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

本日は金色と銀色の2色を上手に使って1本のリングを作っているブライダルジュエリーブランド『アムールアミュレット(AMOUR AMULET)』をご紹介致します。

 

アムールアミュレットの画像

 

むかしから 大切に受け継がれてきた 幸せのためのおまじない 薬指に結ぶ 愛のおまもりフランス語で『愛のお守り』を意味する「アムール アミュレット」が贈る 結婚指輪と婚約指輪は、 人気のコンビリング(プラチナとゴールド)など ふたつのマテリアルを使用した作品が特徴です。

AMOUR AMULET(アムールアミュレット)の婚約指輪・結婚指輪はシンプルなものから、カジュアルに着けられるものまで幅広くご用意があります。中でもカットのデザインが特徴のミルメルシーや、コンビのデザインが目立つシェリーが人気です。

 

 

コンビリングとは、一つの指輪に違う金属を使うデザインのことです。一言で説明するのは簡単なのですが、多くのお店・ブランドで、コンビリングがあるのはほんの一部でほとんどは一色のデザインのもばかりです。なぜ少ないかというと、単純に製造過程で手間が増えるからです。違う金属を溶接するのも、違う金属同士ということは融点の違う者同士を溶接しないといけないので、非常に技術のいる作業になります。熟練した職人が必要なのと、手間暇がかかる点で本来は避けられます。AMOUR AMULETは、一生ものの贈り物だからこそ、洗練された作品を作りたいという想いだけで手間とかは考えず、一本の指輪を作り上げています。

 

是非コンビリングをご検討の方は1度店頭にて
見比べ、着け比べしてみてください♪

 

ご来店予約

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る