結婚指輪をお探しの皆さん、
ご婚約おめでとうございます!

garden梅田のスタッフNです♡

結婚指輪を探すとなると、
指輪の素材や色味で迷う方も多いのでは?

最近ではゴールドの結婚指輪を
つけている方も多いですよね!

お客様の中には

「ゴールドがいいけどプラチナも捨てがたい・・・」
「結婚指輪といえばプラチナですよね?」

と悩まれている方もとっても多いです!

なので今回は、

・ゴールドの結婚指輪のメリット、デメリット!
・プラチナとゴールドの違いは?
・イエローゴールド、ピンクゴールド、
ホワイトゴールドって変色する?

などなど、皆様の不安&疑問にお答えいたします♡

これから結婚指輪を探す方に
ぜひ参考にして頂ければ嬉しいです!


結婚指輪がゴールドってどうなの?

結婚指輪の種類は様々ですが
やはりプラチナが主流で
百貨店などで見てみてもプラチナの
店頭品が多いですよね。

ですが、最近はゴールドを選ばれる方も多く
その理由としては

・華やかだから
・普段使っているジュエリーがゴールドだから
・肌馴染みがいいから

などが挙げられます。

実際にお客様でもゴールドをにされる方は多く、
おしゃれな方がゴールドを
選ばれることが多いように感じます♡

ただ、実際にゴールドの結婚指輪を選んで
後々後悔しないか、不安に思われる方も多いです。

後悔するかも・・・という理由の主な例は・・・

・派手になりすぎないか
・変色してしまうのではないか
・飽きてしまわないか

などなど・・・。

そのように悩んでいる方のために
実際ゴールドにしてよかった!
という実際の口コミをご紹介いたしますね!

【イエローゴールドを選ばれたお客様】
実際数年使用しておりますが、いつでも華やかで
キズも目立ちにくいように感じます。
他の人とかぶりにくいところも気に入ってます!

【ピンクゴールドを選ばれたお客様】
肌馴染みがとっても良く、
普段からピンクゴールドのアクセサリーが
多いので重ね付けなども楽しめます!
変色なども今のところ気になりません!

【ホワイトゴールドを選ばれたお客様】
ぱっと見た感じプラチナの色味と
遜色もないですし、プラチナに比べると
数万円安価で購入できたのも嬉しかったです!
またプラチナより強度があるところも
変形などの心配も少なくて安心して使えます。

というお声がありました♡

普段使いのしやすさや、
ゴールドならではの華やかさ、
そしてお値段についてのメリットが
とても多いようですね!

そして『定番・王道なのが嫌だったから』
という個性を求める方も多かったです。

それでは、【ゴールドにしなければよかった…】
という口コミも見てみましょう。

【イエローゴールドを選ばれたお客様】
やはり私には派手すぎたのか、
常に浮いて見える感じが苦手で
ほとんど着けなくなってしまいました。

【ピンクゴールドを選ばれたお客様】
硬い素材らしく、
サイズ直しが不可と言われてしまいました。
この先何十年も使うのに、
サイズが変わってしまったら、と思うと不安です。

【ホワイトゴールドを選ばれたお客様】
メッキ加工を施しているので
メッキが剥がれてくるとワントーン暗めに
なってしまいました。

という口コミがありました。

華やかすぎて着けにくい、というお声や
ホワイトゴールドには【ロジウムコーティング】
という加工が施されているものも多く、
そのコーティングが剥がれてきた時の
変色が気になる!というお声が多いですね。
【ロジウムコーティング】の有無は
選べるブランドも多いので
実際のホワイトゴールドの色味も購入時に
しっかり確認してから購入することをおすすめします!

また、ピンクゴールドには銅が含まれており、
硬く加工がしづらい素材のため
サイズ直しができない他店ブランドもあるとか!

gardenのお取り扱いブランドならサイズ交換対応になったり
ピンクゴールドでもサイズ直しができる
ブランドもたくさんありますので
ご購入時にしっかりアフターサービスについて
ご説明いたしますね!


ゴールドのリングを選んだ時に
注意すべき3つのこと!

口コミをもとに、
ゴールドの結婚指輪を選んだ際に
注意すべきことをおさらいしましょう♪

①変色するため、温泉には入れない

まず大前提としてどの素材にしても
温泉では外すことをおすすめします!

特にピンクゴールドの指輪は
変色しやすい素材のため
必ず外す習慣をつけてください!

もし着けたまま入浴した際は
柔らかな布で優しく
ふき取ってあげてくださいね。

②汚れを放置せずこまめに拭く

ゴールドの純度にもよりますが、
金属の変色は温泉だけでなく
化粧品や汗に反応することもあります。

そんなときはジュエリークロスなどで
お手入れされることをおすすめします◎

また、gardenではご成約していただくと
無料の超音波洗浄が受けられるので、
メンテナンスも兼ねて一年に一度は
リングを店頭にお持ちくださいね♪

③接触や負荷は傷の原因に

ゴールドに限らずプラチナでも同様ですが
激しいスポーツや重たい荷物を持つときは
変形・傷の原因となりますので
外されることをおすすめします!

リングが変形するの?
と言われることも多いのですが
やはり硬い安定した素材と言っても
形あるものなので変形しないと言い切れません。

綺麗なまま使いたい…という方は
できるだけ接触を避けましょう。


プラチナやパラジウム…
他の素材のメリット&デメリット!

結婚指輪に使われる素材、
それぞれの良さがあって迷いますよね。

定番と言われるプラチナ、
新素材のパラジウムや
カジュアルに使えるシルバー・・・

見た目の色は同じなのに
何が違うんだろう?
と疑問におもいませんか?

それぞれの特徴を簡潔にまとめてみました!

【プラチナ】
メリット・・・
加工がしやすく、安定している素材の為
一生つけるリングとしてバランスの取れている素材。
プラチナの白い綺麗な色味は
ブライダルリングのイメージを持たれる方が多い。

デメリット・・・
希少価値が高く、比重が重い為
価格がやや高い。

【ゴールド】
メリット・・・
配合する割金によって様々な色合いを出せ、
加工がしやすい。

デメリット・・・
配合する金属によっては変色しやすい。

【パラジウム】
メリット・・・
プラチナと同じ白金族で
同等の色味なのが魅力。
元々プラチナを硬くするために
混ぜられている素材の為、強度も◎
また、プラチナより比重が軽い為
比較的安価で購入できる。

デメリット・・・
加工がしづらい素材のため
サイズ直しの回数制限がある場合が多い。

【シルバー】
メリット・・・
デザインがしやすく安価。
オリジナリティが出せる。

デメリット・・・
酸化しやすく最も変色がしやすい。

というように素材にはいろんな違いがあります。

変色のしやすさや素材の強度など
しっかり理解したうえで選ばれると
数年後のギャップにも驚かずに済みますね。

また、金属アレルギーの方は
素材によっては反応してしまう恐れがあります。

最近ではアレルギーフリーの素材
(チタンやジルコニウム等)
で制作できるブランドも増えているので
不安な方はこちらを選択するのもありですね。

どうしてもプラチナやゴールドが良い方は
病院でパッチテストを受けてから
結婚指輪を探しに行かれることをおすすめします!


結局素材はどれがいい?
結婚指輪の素材の選び方!

結婚指輪の素材について
様々ご紹介いたしましたが、
結局のところ、何がいいのか・・・
迷ってしまいますよね。

ここで、どのように選べばいいのかも
ご紹介いたしますね!

結婚指輪として定番中の定番は
やはり【プラチナ】ですよね!

変色のしづらい安定した素材で加工がしやすい為、
様々なデザインで制作が可能なのと
アフターサービスでサイズ直しなども
しやすい素材ですので長く使用することができます。

希少価値も高い素材の為、
価格は少々値が張ってしまいますが
一生物にふさわしい素材であることは
間違いありません!

そして【ゴールド】は
肌の色に合わせて
イエロー・ピンク・ホワイト・・・
と色味が豊富なため
選ぶ楽しさもありますね。

色も華やかなため
女性の求めるさりげないおしゃれに
一躍ある素材です。

【パラジウム】は
最近取り扱いも増えてきており、
プラチナの3分の2ほどの金額で購入できます。
比重がとても軽い為、着け心地も軽く
見た目もプラチナと変わらないため
予算を抑えたい方にとても人気です。

【シルバー】はデザインを施しやすく
個性を出したい方に持って来いの素材です。
値段も手ごろなものが多く
若い方に人気の素材です。

このように素材それぞれの
特徴から選ぶのもおすすめですが
好きな色味で選ばれることがほとんどです!

好きな色、好きなデザインを選ぶことで
愛着もわいてきますし
ずっと長く使っていただける
リングになること間違いなしです♡

店頭でいろんな素材のリングを
試着してみて、「これだ!」と
思うリングを見つけてくださいね!

プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る