結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > プロポーズリングって何??

プロポーズリングって何??

金沢・石川のプロポーズスポットとプロポーズリング特集のイメージ

結婚の決意ができ、よし!プロポーズしよう!と思った時にまず思い浮かぶのは婚約指輪ってどんなものがいいんだろう?という悩みだと思います。『いくらぐらいするんだろう?』『どんなデザインが良いんだろう?』『サイズがわからない、、』などなど。

そんな男性の悩みを解決できるのが『プロポーズリング』です!

プロポーズリングとは

プロポーズリングとはざっくりいうとプロポーズのときに彼女へ贈る指輪の事を指します。なので、婚約指輪もプロポーズリングではあるのですが、今回ご紹介するのは婚約指輪ではなく仮の指輪でプロポーズする指輪についてお話します。これはどういうものかというとプロポーズリングを贈った後に、彼女の欲しいデザインの婚約指輪を贈ってあげるというものなのです。プロポーズリングで検索してもいろいろな記事がでてきます。≪本物のダイヤを仮の指輪にセッティングしたものでご用意≫≪2ctぐらいの大きさの偽物のダイヤがついた指輪≫など。

プロポーズリングのメリット・デメリット

プロポーズリングって実際のところどうなの?と思う方も多いのではないでしょうか?ゼクシィがプロポーズされた女性にアンケート調査を行った結果をもとにメリット・デメリットをご紹介いたします。

メリット

1.サプライズプロポーズができる。
彼女の指輪の好みやサイズが分からなくても憧れのプロポーズシーンを叶えられる!

2.彼女の気に入った指輪をプレゼントできる。
実際に婚約指輪を着ける女性が気に入ったデザイン、欲しかったデザインを選べる!

3.ダイヤは本物を選んでおくことで、婚約指輪のトータル金額を彼女に知られない。
指輪の価格はある程度決まっていますが、ダイヤモンドのお値段はピンキリです。先にダイヤモンドを購入しておけば、ご自身の予算に合わせて購入できます!

デメリット

1.喜んでもらえるかわからない。
一生懸命わたしのために選んでくれたという感動がないので、喜んでもらえるかどうかわからない。

2.このタイミングでしか使わない。
この時の為だけに1~2万円の偽物のリングを購入するのがもったいない。

3.あくまで偽物。
本物の婚約指輪をもらえると思っている女性も多いので、がっかりされる。

結局プロポーズリングはありなのか

ダイヤモンドは本物を選んで仮の指輪で用意するプロポーズリングはありだと思います。たくさんあるダイヤモンドの中から選んだという想いと、実際にそのダイヤモンドを使用し彼女が欲しい指輪のデザインをあげることが出来るので、きっと彼女は喜んでくれるでしょう!!ただし、全部が偽物の指輪はオススメしません。やっぱり、受け取る側からしてみても偽物の指輪を贈られた。彼の気持ちも偽物なのではないだろうか。と思われてしまうかもしれませんのでお気を付けください。

本物のダイヤモンドで用意するプロポーズリングはこちら↓↓

サプライズプロポーズ応援企画!

どんなプロポーズにするかプロのプロポーズプランナーに相談

大阪のプロポーズプロデュース

関連記事
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る