結婚指輪のgarden梅田 > ブログ > 高品質のダイヤモンドを贈ってあげたい男性様必見!ダイヤモンドの【IDEAL】をご紹介いたします♪

高品質のダイヤモンドを贈ってあげたい男性様必見!ダイヤモンドの【IDEAL】をご紹介いたします♪

彼女に婚約指輪をお探しの男性様!指輪のデザインも大切ですが、ダイヤモンドも大切になってきます。ダイヤモンドは女性の憧れでもあります!一生に一度のプロポーズを素敵な思い出にしましょう!今回ご紹介するダイヤモンド『IDEAL』は輝きに特化しており、世界で一番輝くと言っても過言ではないダイヤモンドのご紹介です。

IDEALのロゴ

IDEAL(アイデアル)

IDEAL(アイデアル)は、『究極の輝きを持つダイヤモンド』がコンセプトにベルギーのアントワープにて、選び抜かれた原石を、最高の技術によりカットしています。【アイデアルカット®】の“美しいシェイプ”と“究極の輝き”は、他の追随を許しません。婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶ際に重要なダイヤモンド。大切な贈り物だからこそ、完璧なシェイプと究極に輝くダイヤモンドがおすすめです。ベルギー大使館も推奨する本物の美しさを持ったダイヤモンドです。

IDEALの厳しい基準・・・
最高品質ダイヤモンドのアイデアルIDEAL
IDEAL®ダイヤモンドは通常のダイヤモンドとは異なり、厳密で明確な基準を設定しています。5種類の基準【IDEAL CUT Data】・【Long Star(ロングスター)・内反り】・【3EX(トリプルエクセレント)】・【H&C(ハート&キューピッド)】・【Ultimate★★★(アルティメイトスリースター)】を満たさないものはIDEAL®ダイヤモンドとして認められません。この全ての基準を満たすためには、原石の選定からカット工程での厳格な管理、そしてダイヤモンドのクオリティを正確に測定する技術が必要不可欠です。この5つのこだわりすべてでIDEAL®ダイヤモンドはお客様に究極の輝きを約束します。
 
IDEAL®ダイヤモンドと通常のダイヤモンドのカットの違い
最高品質のダイヤモンドのアイデアルの説明1

IDEAL®ダイヤモンド

普通のダイヤモンドの説明

一般的なダイヤモンド

IDEALと通常のダイヤモンドの一番の違いは『内ぞりでカットされている』ということ。
通常の58面体のダイヤモンドが正方形を二つ重ねたようなデザインをしているのに対し、IDEAL CUTはシャープで美しい星のような見た目を持ちます。入射光を多く取り込み、上部にシャープで美しい輝きを返すそのダイヤモンドは、他にはない究極の輝きを放ちます。H&Cや、厳しいエクセレントプロポーション基準を満たした上でこの美しいデザインを実現するためには、非常に高度なテクノロジーによる解析が必要です。IDEAL CUTは最先端のテクノロジーの導入により、この美しいプロポーションを実現させました。
 
サリネライトによる4つの輝きの評価

サリネ・ライト™では、ダイヤモンドの輝きを下記の4種類の要素に分けて計測します。
【1.ブリリアンス 2.ファイア 3.スパークル 4.シンメトリー】それぞれの要素はダイヤモンドの輝きに対して異なった役割を持ち、その4種類の輝きをそれぞれ科学的に分析。最終的には統合グレードとして1つの『輝きの評価』を示します。4種類の輝きは5段階で評価され、最終統合グレードとしては9段階で評価されます。

サリネライトによるダイヤモンドの輝きのランクサリネライトによるダイヤモンドの輝きのランク

ご来店予約
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る