【大阪・梅田】ハワイアンジュエリーの王様!!ハワイ独自の伝統的な彫りを施すMAKANAの結婚指輪★

大阪の結婚指輪・婚約指輪garden梅田 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

 

皆さんこんにちは
3月に入り暖かくなってきましたね。

今日はここ数年、結婚指輪でも人気のハワイアンジュエリーをご紹介いたします。
ハワイアンジュエリーの中でも最もこだわりの強いブランドでもある【Makana:マカナ】。日本で鍛造製法で結婚指輪を作り、出来上がった指輪をハワイに送ってハワイ現地の職人一人に彫りあげさせる2ヶ国製作のこだわりのブランドです。

 

ハワイアンジュエリーの結婚指輪ブランドでマカナメイン画像

【MAKANAのコンセプト】

素晴らしき奇跡を呼ぶ精霊の力「マナ」。
ハワイで深く信仰され、訪れる人々を癒し続ける優しい力です。 Makanaのマリッジリングを身に着けられた方々が皆マナを感じ、その力とともに幸せに包まれますように。アクアヴェールのマカナなら、きっとそれが叶うはず。


Makanaの指輪は、ハワイ独自の伝統的に育まれてきた模様が手彫りによって彫り込まれた製品で、日本の市場用にゼロから作り上げたアクアヴェール・オリジナルのマリッジリングです。日本で一般に流通している、単なるインポートもののハワイアンジュエリーとは本質的に異なり、アクアベール(日本)と熟練職人(ハワイ)の二国間制作(日本の一生物のブライダルジュエリーのモノづくりへのこだわりとハワイの美しい彫りへの深い探求心)だからこそ生み出すことのできた、ハイデザイン・ハイクオリティな新生ハワイアンジュエリーです!

幸せへの祈りを込めて、全商品にサファイアを
素晴らしき奇跡を呼ぶ精霊の力「マナ」。ハワイで深く信仰されている、マナの象徴として、リングの内側に、ブルーサファイアを埋め込んでおります。「マナを感じ、マナと共に、皆様が幸せでありますように。」との祈りを込めて、マカナ全商品に埋め込まれています♡

 

【彫りの種類とこだわり】

 

ふたりのための手彫り、それはたったひとりの専属職人だからできる事。
マカナの彫りはたった一人の女性の専属職人が彫っているので、おふたりのリングはいつでも同じ日に続けて彫られます。別々の職人に彫られると雰囲気が変わってしまうから、おふたりの記念であるリングが別々の職人にならない様にするためです。一般的には工場に複数の彫り職人がいるため、いつ誰が彫ったか分からない状態です。1日5組(10本)限定で彫られています!!!

 

マカナの彫りの種類でマイレリーフ

maile leaf(マイレリーフ)

結婚式で新郎と新婦の手を結ぶのに使われる『神が宿る神聖な葉』がモチーフ。「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。
 
マカナの彫りの種類でマカナカット

MAKANA Cut(マカナカット)

マカナオリジナルの彫りで、ハワイの持つ心地よく安らかな波と風がモチーフ。途切れることのない波や風は永遠に続く愛を意味し、幸せを運んでくれると言い伝えられています。マカナだけのオリジナルデザインです。

 

マカナの彫りの種類でプリンセス

Princess Cut(プリンセスカット)

プルメリア(花)とスクロール(波)がモチーフ。プルメリアは「親愛」「情熱」「気品」などの花言葉があり、特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。線彫りのみのプリンセスデザインもあれば、波の内側にドットを入れたプリンセスデザイン、背景にドットを入れたプリンセスデザインもございます。

 

【MAKANAの結婚指輪】

 

ハワイアンリングは彫りだけじゃなく素材(色)、リングの形状、幅、サイドのデザインなど様々な組み合わせでお作り出来るので、お2人だけのたった1つの結婚指輪をお作りすることができます♡是非店頭にてMAKANAの結婚指輪をご覧ください♪

 

ご来店予約
 
 関連記事

ホワイトデープロポーズ応援企画 3/3~3/14

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る