Noblesse ノブレッセ

  • Noblesse ノブレッセ
婚約指輪(エンゲージリング)

Noblesse ノブレッセ

婚約指輪 ¥184,000(税込)
仏語で「高潔」。婚約指輪は梅の花がモチーフ。早春の肌寒い季節に凛とした佇まいで、春の訪れを知らせる梅の花。ほころぶ蕾とともに新しい季節をつれてくるように…これから先のあたたかで豊かな日々を連想させてくれます。

【PRICE LIST】
PT950¥201,000~
K18WG¥190,000~
K18YG/PG¥184,000~

※表示価格は空枠の金額です
※本デザインはピンクゴールドを使用した場合、サイズ直しは承れません。
※掲載していないアレンジも承ります
※価格はアレンジの内容によって変わります
※画像はイメージです


【デザイン】
お花モチーフで丸みがあり、女性らしい可愛いデザインでの婚約指輪です。ただ可愛いだけではなく、中石の両サイドに2石ずつダイヤモンドをセッティング、さらにマリアージュ特有の他のブランドではなかなか用意できない濃さのピンクダイヤを使用し、さりげなく高級感も感じるデザインです。また、お花の縁とリング部分に、美しくミルグレイン(ミル打ち)を施されているのですが、ミルグレインの一粒一粒を職人が何もない地金の部分から手作業で掘り起こしています。本来は原型を作るときにミルを起こしていくのですが、こういう手間を惜しまず、お持ちになられるお客様に、少しでも選んだ婚約指輪が綺麗に美しく見えるように拘りぬいて一本の指輪を完成させます。


【素材へのこだわり】
ピンクダイヤモンドは、全世界で産出されるダイヤモンドの原石の中で、わずかにしか採れない貴重な宝石です。ピンクダイヤモンドはダイヤモンドの突然変異的なもので、格子欠陥というものが原因で透明からピンクに変わります。格子欠陥とは、炭素原子同士の配列が何らかの原因で乱れてしまうことです。その乱れに光が吸収されてピンクになるのですが、普通のダイヤモンドの20万個に一個しか取れないとも言われています。マリアージュはその中でも、1ピース1ピース厳選し、厳しい基準をクリアした高品質のピンクダイヤだけを使用しています。お色も2色(濃いめのマリアージュピンク・薄めのフェアリーピンク)の中からお好みでお選びいただけます。
その希少性や美しさから【永遠の愛】を宝石言葉を持つピンクダイヤモンドは、花嫁の指先を彩るのにぴったりな宝石です。

DESIGN

  • 婚約指輪:
  • S字・V字(ウェーブ)
  • メレダイア付き
  • モチーフ入り
  • 結婚指輪と重ねづけできるリング

TASTE

  • 婚約指輪:
  • キュート
  • 個性的
  • 表示価格には消費税(10%)が含まれております。
  • 価格・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
  • ご覧の環境より実際の色調と異なる場合がございます。
  • 商品の詳細に関しましては店頭までお問合せください
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズの銀の指輪シルバーリング
トップヘ戻る