Something Blue(サムシングブルー)

Something Blue

一生身につけてもらいたいから、安心できるものを

結婚式の日に何か青いものを身につけた花嫁は、幸せになれると言われています。ヨーロッパで古くから伝えられてきたおまじない「サムシングブルー」になぞらえて、Something Blueの指輪には、青く澄んだサファイアを内側にセッティングしています。

Something Old

サムシングオールド=何か一つ古いものを。
祖先から伝わる経済的安定という意味。
経済的豊かさを願って、母や祖母から宝石などを譲り受けて。

Something New

サムシングニュー=何か一つ新しいものを。
新生活へ、未来へ、踏み出す第一歩。という意味。
新しい人生の第一歩として、靴等を新調してみて。

Something Borrow

サムシングボロウ=何か一つ借りたもの。
幸せな結婚生活を送っている人からなにか借りることで、その幸せにあやかるという意味です。
先に結婚した、友人などからハンカチなどを借りて。

Something Blue

サムシングブルー=何か一つ青いもの。
青いものは、純潔や清らかさの象徴です。
幸せの色“ブルー”何か青いものを、目立たないところに身につけて。

●「品質」へのこだわり
指輪の内部まで硬化されたサムシングブルーは、全てのモデルで150Hv以上の硬度を実現。従来よりもキズつきにくく、変形しにくい指輪になりました。

●「製法」へのこだわり
デザインバリエーションの豊富なサムシングブルーは、モデルに合わせてそれぞれに最適な製法を採用しています。

●「デザイン」へのこだわり
洗練された、多彩なデザインラインナップ。おふたりに合ったペアを見つけてください。

  • Something Blue
  • Something Blue
  • Something Blue
  • Something Blue
  • Something Blue
  • 掲載している商品で、一部店頭に在庫が無い場合がございます。在庫に関してはお気軽にお尋ねください。
  • 店頭には掲載の商品以外にも多数ご用意がございます。
  • 商品の価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ご覧のディスプレイによって、実物と色が異なる場合がございます。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る